キャンプ

2010年12月 6日 (月)

Pica 西湖 キャンプ場

今年最後のキャンプに西湖へ行ってきました。
12月の1週目ということで、気温もかなり低くかったのですが今年の締めという事で電源付サイトを選択。

Saiko_map

ただ、ここは区画が小さめ(10m×10m位)なので、贅沢にも3家族でAサイトの区画を5区画借りました。
(ここのキャンプ場は、シーズンオフの時の料金が結構お安く、1サイト2300円という破格なお値段でしたので)

Img_0275


天気も晴れてはいるもののうす曇で、風も少々きつく、昼間から少し寒い感じです。
ただ、水場が屋内にあり、しかもお湯が出るので、こんな季節でも快適にすごせます。
また、お風呂も入浴時間が長く、ほぼほぼ何時でも入れる状態です。

Img_0281

今回は、ヤマちゃんファミリーのランステL-Proの初張りでしたので、我が家もランステMにて出動です。
やはり、この季節ですとスカートが無い分、ランステでは寒いですね。(。>0<。)
この季節なら、リビシェルの方が使い勝手が良いかも!です。
ただ、設営&撤収は、ランステの方が圧倒的に楽です。


Img_0292

日が沈むと、冷え込みは一段と厳しくなり、かなり着込んでも寒いです。
最初は焚き火台1台で頑張っていたのですが、途中から焚き火台M2連結です。
この方法だと人数が多い時は、管理含めて暖を取るのもかなり有効でした。


Img_0302


朝起きてみるとそこら中に霜柱が立っていて、車はもちろん、テントの外側も霜なのか凍っているのか真っ白です。
また、ランステは1枚布なので内側には、かなりの結露で小雨が降ってました。
まあ、結露はしょうがないですね。

今年の「締め」キャンプはかなり寒かったですが楽しい思い出となりました。


Pica西湖
利用日・・・・2010/12/04~05
料金・・・・・・テントサイト 電源付き 2300円 (ハッピーフライデー適用)
設備・・・・・・洗い場、トイレとも綺麗です。また、お湯が出るので洗物も楽です。
サイト・・・・・ Aサイト(区画、土&小砂利。ほとんどがフラットで、ペグの効きも良いです。)
注意点・・・・水はけはあまり良くないです。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

ネイチャーランド・オム(2010)

毎度おなじみの道志にあるネイチャーランドオムに行ってきました。
今回は、唐松広場を予約して4家族(大人8人、子供7人)で利用させて頂きました。
Omu


ここは、前回の白樺広場と同じくらいの広さで、入り口以外が立ち木で区切られているので回りにそれぞれのご家族のテントを設置して真ん中に子供たちの遊び場といったレイアウトで設営しました。
このレイアウトだと、子供たちが自由に遊んでいても親の目が届くので、結構のんびり&安全にすごせます。
また、白樺広場よりも水場やトイレが近いので、その点でも使い勝手の良いサイトですね。

Img_0135

今回は、私のランステをメインダイニングにと比較的中央部に設営しましたが、Mなんで全員が入りきれませんでした。ε-( ̄ヘ ̄)┌ガック~~ン

Img_0133


この季節は、昼間も夜もかなり過ごし易い気温で、焚き火も楽しい季節です。
都会では見れないほどの星を眺めながら焚き火トークで、かなり遅くまで盛り上がりました。

ネイチャーランド・オム
利用日・・・・2010/10/23~24
料金・・・・・・入場料     大人600円 子供400円
        駐車料       1000円
        テント(2~8人用) 1000円
お風呂 大人600円 子供400円
我家の場合(大人2人、子供1人)の合計金額は 1泊で5200円
お風呂無しなら、3600円

設備・・・・・・最低限の設備は揃っています。
サイト・・・・・ 唐松広場(区画なし、土&小砂利。ほとんどがフラットで、ペグの効きも良いです。)


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

SP ストア・キャンプ やまぼうしキャンプ場

Img_0056s_2
Img_0054s

8/7~8に関東スノーピーク・ストア主催のストア・キャンプに行ってきました。
場所は富士の裾野にある「やまぼうしキャンプ場です。
ストアキャンプは初体験ですがSPの先輩であるヤマちゃんさんにお誘い頂いて非常に楽しく過ごせました。


Img_0079s

このキャンプ場は、広大なサイトで区画も無く全面綺麗な芝生で、とても気持ち良いキャンプ場です。
ながおねや大野路もそうでしたが、富士の裾野にあるキャンプ場は、みんな芝生で区画無く広大な広さがあります。

Img_0057s

今年の暑さは尋常でなく、かなりの猛暑で日中に日向にいたら干からびちゃいます。
子供達も、日陰で大人しく(?)遊んでました。


Img_0077s_2

そんな猛暑の中、スノーピークストアのスタッフの皆さんが、”人力”でカキ氷を無償で振舞って頂きました。
これは、どこの祭りで食べるカキ氷よりも美味しかったと思います。

Img_0069s

お陰で気力復活してしまった、わが娘・・・・・・大人しくしていて欲しい親の心知らず、走りまくっていました。


Img_0082s
富士山も一望でき、夏の良い思いでなキャンプとなりました。
また、夜はヤマちゃんさんご用達のSPS入間店の方を初め、スタッフの方々と楽しいお話を沢山できて有意義な一夜となりました。


やまぼうしキャンプ場
清潔度・・・・結構綺麗でした
料金・・・・・・1サイト5,250円
設備・・・・・・トイレ、シャワーとも綺麗で、最低限の設備は揃っています。
サイト・・・・・ 区画なし、どこも芝生地面。ほとんどがフラットで、ペグの効きも良いです。
注意点・・・・ 大野路同様に、周りに立ち木などの風・陽避けとなるものが無いので、天候によっては厳しいです
夏場は、奥の木立脇にある日陰が良いかも。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

大野路ファミリーキャンプ場

Img_1954s

3/20~21に、裾野市にある大野路ファミリーキャンプ場に行ってきました。
今回は、ヤマちゃんファミリーとココパファミリーとの3家族でのキャンプです。
このキャンプ場は、ほとんどがフラットで広く、全体的に芝があり区画もなくのびのびとしたキャンプ場です。
また、チェックイン10:10、チェックアウト15:00(ハイシーズンは別時間)ですので、1泊でものんびりと過ごせます。

ただ、今回は、かなり天候が荒れていて、着いた時にはかなりの強風が吹き荒れていて、回りに立ち木などが無い原っぱみたいな形状ですので、どこでも強風が吹き荒れていました。

Img_1955s
今回はリビシェルS用サイドウォールを追加したので、これを使ってヤマちゃんのリビシェルと合体してみました。
しかし、強風のせいで、立てるのがやっと!といった状態ですので、細かいセッティングなどは出来ず「どうにかくっつけた」って感じでした。

Img_1951s
中の広さは、ランステMと同じくらいですね。
夜は、3家族で夕食を取るのにちょうど良い広さで、楽しく過ごせました。(風が無ければもっと楽しかった事でしょう)

夜には、台風並みの雨風で、いつもはどこでも爆睡な私が、ほとんど眠れないくらいでした。
でも、そんな中でも、吹き飛ばされることも無く、崩壊も無く、無事に一夜を過ごせました。
こんな経験は出来ればしたくは無いですが、これはこれで、今となれば良い経験をしたと思います。

参加させた皆さん、お疲れ様でした。
また、ココパさん、ヤマちゃんさん、数々の美味しいお料理ご馳走様でした。

大野路ファミリーキャンプ場
清潔度・・・・普通でした
料金・・・・・・1サイト5,250円(+電源代1050円)
設備・・・・・・最低限の設備は揃っています。
サイト・・・・・ 区画なし、どこも芝生地面。ほとんどがフラットで、ペグの効きも良いです。
注意点・・・・ 周りに立ち木などの風・陽避けとなるものが無いので、天候によっては厳しいです。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

花の森オートキャンピア

Hanas

11/21~22に山梨県道志にあります「花の森オートキャンピア」にヤマちゃんファミリーと行ってきました。
この時期、朝はかなり冷え込みますので、電源付きサイトでのキャンプと思い、ココを選びました。
このキャンプ場はかなり設備が良くて冬のキャンプ場としては、かなり優れています。
共同炊事場からはお湯が出ますので、食事後の食器洗いも楽ですし、トイレにはウォムレット&ウォシュレットで快適ですし、ジャグジー風呂も完備しています。
場内の管理も行き届いており、かなり冬場には気持ちよく利用できました。


Img_1761s
こちらが入り口です。場所的には道志道にある「道志 道の駅」の上ににあります。

Img_1758s
こちらが、管理棟で親切な管理人さんが応対してくれました。

Img_1763s
管理棟の前の坂を上るとトイレや炊事場があり、右にテントサイト、左にバンガローが設置されています。
Img_1765s_3

Img_1766s_2

Img_1769s

Img_1764s

水周りはかなり綺麗に管理されていて、非常に気持ちよく使うことができ、お湯が出ることは奥様方にはかなり評判が良かったです。
今回は、一番奥に設営しましたが、トイレや水場まではそんなに遠くありません。

Img_1753s
Img_1751s

今回のキャンのためにリビシェルSを新規購入しました。
我が家にはランステMがあるのですが、こちらのキャンプ場では区画サイトで、その大きさも狭いという情報があり、ランステは無理!となり、ついついポチっってしまいました。

Img_1745ss
リビシェルS+トンネル+ランブリ4です。
この、トンネルがやっかいです。接続が難しい・・・・
基本的には、ランブリ2,3,4とアメドSが接続可能な為、ドローコードが2種類あります。リビシェル側は問題なくつなげられるのですが、テント側にやたらとある接続シート(紐)がどれをどれに繋げていいのかかなり迷いました。
結果、現物合わせで、届くものに届くシートを繋げたって感じですが、何とか接続できました。


Img_1775s

<花の森 オートキャンピア>
清潔度・・・・満点!場内の水周り、トイレともかなり綺麗です。
料金・・・・・・1サイト5,000円(+電源代1000円)
設備・・・・・・満点!ジャグジー風呂や夏場にはプールもあります。また子供用の砂遊び場もあり退屈しません。
注意点・・・・サイトは植栽で区画されており、ランステは厳しいです。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

とやの沢オートキャンプ場

Img_1686s


10/24から1泊で道志道にある「とやの沢オートキャンプ場」に行って来ました。
このキャンプ場は、公式HPは無いのですが、クチコミ(ブログなど)でかなり評判の良いキャンプ場として有名なのですが、実際に行ってみてその評判が間違いないと思えるほど良かったです。

Img_1689s
(露出設定間違ってしまって、見栄えの悪い写真で済みません)

噂通り、受付時にウェルカム・フードでサツマイモやミカン、バナナを頂き、更にはお土産としてお新香2種と煮豆を頂きました。(更には、帰りに栗入りお赤飯までも頂きました!)
これら全て、管理人さんの手作りだそうで、昔懐かしい味で美味しく頂きました。
(場内の生ゴミバケツに、頂いたお漬物が無造作に捨てられていたのを見付けてしまったのですが、これを見た時、かなり残念に思いました。折角の好意を無にしているようで、ある意味悲しいです。せめて、食べないのでしたら最初から受け取らないか、管理人さんの見えないところで処分して欲しかったです)

Img_1687s
Img_1690s
場内には、お風呂や子供用の遊び場もあり、家族連れにはかなり親切なキャンプ場です。
また、トイレも頻繁に清掃されていて、いつも気持ちよく使える所もすばらしいです。
サイトは、段々畑状に展開されていて、周りがあまり気にならないようなレイアウトとなっていて、今回もそれなりにお客さんが居ましたが、快適に過ごすことが出来ました。


Img_1695s

いつもと違った張り方です。なんとなくアラビア風に見えますね~。 (^へ^)
今回、我が家を入れて3家族でのキャンプでしたので、ランステをメインダイニングとして設営しました。
テントは、いつもはランステ内に設置するのですが、ダイニングを広く取る為に横から接続しました。
Img_1691s
Img_1698s
Img_1699s


<とやの沢キャンプ場>
清潔度・・・・・・・・・・・・・・満点!!!
料金・・・・・・・・・・・・・・・・ちょっとだけ、お高い?(でも、その価値はあります!)
大人900円、子供(3歳以上)700円、駐車代1,000円、サイト使用料1,000円
注意点・・・・・・・・・・・・・・サイトによって大きさや形状がマチマチなので、テントやタープの大きさに注意


| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

ながおねオートキャンプ場

10/10~から1泊で、静岡県裾野にある「ながおねオートキャンプ場」に行ってきました。
今回は、前回の西湖湖畔キャンプ場 で、ココパさんとご一緒させて頂いたヤマちゃんさんファミリーにお誘いいただきご一緒させて頂きました。


前日の天気予報ではこの3連休お天気は良いようでしたので、意気揚々と出発してみたものの・・・
現地に着いてみたら・・・・・(´・ω・`)ショボーン

Img_1646s
雨です・・・・ しかも、かなり寒い・・・・
このキャンプ場は朝10時に開門となりますので、その時間まで暫し入口に並んで待機していましたが、何故か今年は雨のキャンプが多いのでこの時点で、少々気が重くなってました。
(基本的には、我が家には雨男も雨女もいないはずなんですが・・・・・)

しかし、受付の時間になったら、止みました!!(v^ー゜)ヤッタネ!!


Img_1649s
Img_1648s
こちらが受付所と上のサイトです。
このキャンプ場は、大きく分けて「上のサイト」と「下のサイト」があり、上のサイトは受付、お風呂、池などがあります。下のサイトにも、トイレや水場などの設備もあり、完全に分離しています。
サイトの中心部分に周回路があり、その周りにサイトが配列してあって真ん中にはテントは張れないようでした。
上のサイトでは、フリーサイトではありますが、管理人さんが「この辺に車止めて、テントはこの辺に・・」と誘導していました。
しかしながら、奥行きがあまり無く横幅もそれ程ないので、ご一緒したヤマちゃんさんが「これだと狭くてタープ張れない」と申し出て頂いて、我々は下のサイトに設営しました。

Img_1650s
こちらも、かなり広場で、両サイドに設営するよう指示され設営開始です。
こちらのサイトも、芝生が非常に綺麗で、かなり手入れが行き届いている状態で、パンパスグラスの垣根がステキでした。

Img_1653s

ヤマちゃんご一家は、リビシェル+ランブリ5Proで、我が家は、いつものランステinランブリ4です。

今回は残念ながら、天候のせいで常に雲が掛かっていて富士山は見えませんでした。
夜は、昼間に子供たちを思いっきり遊ばせて疲れさせた為、早々と御就寝いただき、大人の時間を焚き火を囲みながらまったりと過ごせる事が出来ました。
また今回も我が家はかなり手抜き料理でしたが、ヤマちゃんご一家のバリエーション豊かなメニューの色々をご相伴に預かり非常に美味しいキャンプとなりました。
ヤマちゃんご一家様には、子供の面倒及び、数々のお料理など、大変お世話になり感謝致します。


ながおねオートキャンプ場
清潔度・・・トイレ、水場、サイトとも、かなり綺麗です。
トイレ・・・・・上と下に2箇所。 上のサイトには、洋式、和式ありますが、下のサイトは和式のみ
お風呂・・・・2つありますが、予約はお早めに!もし、予約に間に合わなかったら、直ぐ近くのヘルシーパーク裾野
が利用できます。

注意・・・・・・基本的にはフリーサイトですが、連休などの時には、管理人の誘導あり
(かなり、詰め込み状態になります)
もし、自分で希望がある場合は、申し出るとある程度の融通は効かせてくれるようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

西湖 湖畔キャンプ場

Img_1500s


7/18~19の三連休前半に行ってきました。
今回は、ココパパさんファミリーとヤマちゃんさんファミリーとご一緒させて頂きました。
事前に渋滞予測などを参考にし、3時起きの4時出発でしたが、渋滞も無く順調に6時に到着しました。
Img_1494s
(こんな時間に到着したんで、釣り人くらいしか居ません・・・)


Img_1510s

ここは、湖畔の脇にあり、カヤック、カヌーなどを楽しむ方には、絶好のロケーションです。
この様に、湖畔間際にもサイトの設営もできます。
今回は、我々は、もう少し山側の第2広場で設営しましたが、一番良いのは第1広場です。
この広場は、かなり開けていて平坦です。
(今回は、小中学生の団体さんが居て、夜にキャンプファイヤーをされるとの事で貸切状態で入れませんでした)


Img_1501s

ココパパさんはランドロック、ヤマちゃんさんはリビシェル+ヘキサ&ランブリ5、我が家がランステ+ランブリ4と、ちょっとしたSPW状態です。
我が家にとってかなり、目の毒なお品がかなりありまして、物欲魂がフツフツと心の中で湧き上がっていました。

Img_1511s


今年は、何故か例年になく撤収時に雨模様が多いです。今回も初日は雨が時折ぽつぽつと降ってましたが、翌日はお日様が顔を出してくれて、良かったです。
子供達も湖畔で水遊びが出来て満足だった様子です。


今回、ご一緒させて頂きましたココパパさんご一家、ヤマちゃんさんご一家の皆さん、色々とお世話になりまして有難うございました。
お陰さまで、娘も大変楽しく過ごさせていただきました。
また、ご一緒させて頂ければ幸いです。
有難う御座いました。

西湖 湖畔キャンプ場
http://www8.ocn.ne.jp/~saikohan/


| コメント (10) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

ネイチャーランド・オム

Omu1_2


5/23~24に、道志道にあるネイチャーランド・オムにJeep仲間のromoさんご一家と行って来ました。
このキャンプ場は、かなり広く、そのレイアウトがかなり凝った作りになっていて、それぞれに色々な情景があり変化にとんだサイトが点々とあります。
そのお陰で、他のキャンパーが気にならないで過ごせます。
また、管理人さんも非常に親切な対応で終始心地よく過ごせました。

870081s_4
これが、全体図になります。
「滝見台」「白樺広場」「中澤台」「すげの下」と各サイトに名前がついていて、それぞれが独立した感じのサイトになっています。
今回は「白樺広場」に陣取りました。ここは直ぐ横にマス釣り池があったり、横に川が流れていたりと、かなりロケーションが良く、地面もかなりフラットで小さい砂利引きなのでランステの設営も苦労なく出来ました。
サイト自体もかなり広く、ここを我々2組で占領するのに少々気が引ける感じでした。


Omu2_2
今回、初登場のランブリ4をインナーテントとして使用しました。
前回は、インナールームLをインナーテントとして使用したのですが、少々我が家には大きくてリビングスペースが狭くなってしまう事と、テントを吊るためのテープをサイドポールに連結して使用する為、張り方を変える度に取ったり付けたりするのが面倒なのと、意外とこのテープが邪魔になってしまってイマイチでした。
今回のランブリ4は大きさもちょうど良いし、何よりも自立しているのでレイアウト変更が簡単に出来、リビングスペースがかなり広くなりなりました。当分はこの組み合わせで行こうかと思います。


Omu3_6
こちらは、ご一緒させて頂いたromoさんご一家のランステです。ランステの張り方にはかなり熟知されていて、今回も色々なバリエーションの張り方をご教授いただきました。
(我が家の場合、最初はピン!と張っていても途中で真ん中が垂れ下がってくるのですが、romoさんのランステは終始ピン!と張っていました。今度、その極意を学ばねば!)


今回のキャンプでは、私の準備時間が少なく、romoさんご一家の素晴らしいインドネシア料理の数々をご馳走になってしまいました。
どれも、美味しくて、いつも以上に食べ過ぎてしまいました。(^-^;Aアセ・・・・
ご馳走様でした!!!!
また、今回は非常にゆったりと過ごすことができ、いつになく充実したキャンプとなりました。


ネイチャーランド・オム
http://www.natureland-om.co.jp/index.html


| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

道志の森 キャンプ場

2009/04/04~05
私のキャンプ師匠ご一家と山梨県の道志の森に行ってきました。
天気はイマイチでしたが、気温は18℃という天気予報でしたのでそこそこ楽しめるのではと思い行ってきました。
しかし、現地では結構寒く、雨も降り、風も強く、今シーズン初のキャンプにしては少々辛いキャンプでした。

Dosi1

キャンプ場の上の方にある池の脇にサイトを設営しました。
この時期、このキャンプ場では水道管の凍結による破裂を防ぐため、管理棟にある水場とトイレ以外は水道が通っていません。(例年ですと、4月くらいから開通しているはずなのですが、今年は、まだまだ気温が上がらず中旬まで開通させないようです)
ですので、設営した場所にもトイレがあるのに使えず、管理棟まで毎回お散歩状態でした。
そのお陰で、料金をおまけしてもらえました。(o^-^o

Dosi2


夜は、かなり冷え込みが厳しく、3シーズン用シュラフでは、寒く、2枚重ねで何とかしのげました。
また、ランステ専用のインナールームを初張りしましたが、寒さのせいかかなり結露がランステ幕体の内側に発生してしまい、朝にはびしょびしょでした。
まあ、タープテント故の現象で致し方ないのかもしれません。

*今回は、風が強く、天気もイマイチで写真もほとんど撮れない状況でした。ですので、2枚だけです。
(;´д`)トホホ…

道志の森
http://doshinomori.jp/

| コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧