« 初心者マーク | トップページ | ランステ用 逆V字ポール »

2008年11月16日 (日)

サイレントリバー

今期最後のキャンプに行ってきました。
キャンプ暦は15年ほどありますが、今までグループでしか行った事がなかったのですが、初めて我が家のみで行って来ました。
場所は、相模湖から道志道の青根に行く途中にある「サイレントリバー キャンプ場」です。
ここは、知る人ぞしる隠れたキャンプ場です。
初めての、ファミリーキャンで、しかも貸切!
贅沢な話かもしれませんが、少々、人寂しい気分ではありました。

そんな時に、Jeep仲間のromoさんが、ランステの初張りの様子を見に遊びに来てくれました。

Img_0993s_2



場所的には、かなり近く、我が家から1時間で行けます。
しかし、キャンプ場に到達する直前に、ちょとした試練が・・・・・・

Img_0994s_2



それは、入り口から500mほど続くこの急な坂です。
道幅は3m程あるので、決して狭いとは感じませんが、その角度が・・・・・
約30度はありそうなので、下るのはいいが、果たして、帰りに登れるのか?と言う不安が過ぎります。


Img_0995s_2



その終点付近に、管理人小屋があり、受付です。
料金は、大人600円、車1000円、テント、タープ各2000円
今回は、ランドステーションに、インナーテントですので、合計4200円でした。
しかし、この後に事件が・・・・・・

Img_0997s



広さはそれ程、広くないです。
先日の新戸キャンプ場と同じくらいです。水場、トイレは各1箇所のみです。
水場は、普通ですが、トイレは、かなりユニークな作りで、開放感があり、掃除も行き届いて綺麗です。


Img_1002s




Img_1004s_2




なんとか、romoさんにお手伝い戴き、無事に張れました。
しかし、インナーテントが・・・・・・・
行く前の頭の中では完璧であった筈の計画が、実際には、無惨にも打ち砕かれました。
床面積、高さは問題なかったのですが、立ち上げ部分が、思いの外広く、思った通りには行かず、断念!!!
仕方なく、ランドステーション横に今までのテントを張るしかないかと思案していると、そこに、管理人登場。
で、すかさず、「タープ代貰っていないんだけど・・・」と言われました。(ちょっと、その言い方にカチン!ときました)
「いや、これは、タープではなく、テントのアウターです」と説明しました。でも、管理人さんは少々不満気な表情で帰りました。
電話での対応ではかなり良心的で好感だっただけに、ちょっと、残念でした。

その後、無理やり、ランステ内にテントを押し込み、どうにか、テーブル、椅子などのリピングスペースを作り一安心です。


Img_1022s_2




今回、新規導入した石油ストーブです。
フルクローズにしたランステ内では、これと、ランタンだけでかなり暖かい移住空間を作れました。
<ご注意!!!>
石油ストーブを持参される際は、石油タンクは別にした方が良いです。(石油タンクが別体で無い場合は、抜いて携帯した方が宜しいです)
今回、タンクを満タンにして車に積んで運んだら、キャンプ場に着いた時には、全て車の中にこぼれていました。
(未だに、車の中は灯油臭いです)
無論、その後、近くのスタンドまで灯油を買いに行きました。(;´д`)トホホ…


Img_1042s_2




これも、今回、新規導入したコールマンの2マントルLPガスランタンです。
これって、結構明るいです。
これ1個でランステ内は十分かも!って位明るいです。

Img_1026s_2








これまた、新規導入の無名メーカー・ハリケーンランプです。
これ・・・・・単に芯を灯油で点けるだけのものですが、思いの外、と言うか思い以上に明るいです。
フロスト仕様の2245と同等かそれ以上の明るさがあります。しかも、かなり燃費が良いです!
コストパフォーマンスは、最高レベルですね。

翌日は朝から雨で、早々に撤退しました。

今回で、今年のキャンプはおしまいですが、インナーテントの課題が残されてしましました。
来季までに、解決しなければ・・・・・・

« 初心者マーク | トップページ | ランステ用 逆V字ポール »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。家族水入らずのキャンプにおじゃましてすみませんでした。
小僧は走り回って疲れたようで、帰りは爆睡でした。
インナーがいれれなかったのは残念ですが、イレクタのみで作られた逆Vもみごとでしたね。
是非パーツリストと作製課程を公開して下さい。

サイレントリバーなかなか良いロケーションでしたね。
GPSのログを見たら
 行き 09:15-10:45 = 01:30
 帰り 12:56-14:26 = 01:30
とウチからもこんなもんでした。早朝だったらもっと早そうですね。
管理人さんはちょっと「ぶっきら」でしたが、
「冬でも予約があれば開けるよ..でも雪が降ったらダメだ。」
だそうです。あの坂は雪の日には通りたくないですね。新緑のころにまた行ってみたいです。

アメドはインナーのみの販売は無いですが、ランブリはインナーだけ売ってますね。

ランドブリーズ4LXインナーテント
28,875円
http://www.snowpeak.co.jp/catalog/products/detail/9

ランドブリーズ5LXインナーテント
43,575円
http://www.snowpeak.co.jp/catalog/products/detail/12

でも、いくらフレームの本数が違うとはいえ4に対して5はちょっと高杉!!

投稿: romo | 2008年11月17日 (月) 09時53分

romoさん、こんにちは!
>家族水入らずのキャンプにおじゃまして
いえいえ、嬉しい限りです。
最初、貸しきり状態で、全く人の声が無く、どうしようかと思っていた位で、お越し戴き感謝です。

また、インナーテントの候補情報も有難う御座います。
しかし、こんなに値段が違うのも考え物ですね。
でも、いずれにしても、インナーだけだと考えるとお高いですね。
今の所、ランステ専用インナールームLを検討中です。これなら、間違いなく入るし、リビング部分もかなり広く取れそうです。
我が家の場合、コットは今の所使う予定が無いので(sayaが寝相が悪く、必ず落ちるでしょう)真ん中に仕切りがあっても問題ないような気がします。
どうですかね?


*例のランステの穴ですが、購入先に連絡したら、快く交換手続きしてくれました。
それと、お得情報を直メールしました。

投稿: だ~く | 2008年11月17日 (月) 15時05分

さきほどのメールありがとうございました。

ランステMに
専用インナールームL
http://lautan.cocolog-nifty.com/blog/images/08328_30_SPW/08328_30_SPW_13.jpg

ランステMに逆V使って
アメドのインナー
http://lautan.cocolog-nifty.com/blog/images/080523_uchiyama/080523_uchiyama06.jpg

有効面積はほぼ同じです。

投稿: romo | 2008年11月17日 (月) 20時03分

色々と情報有難うございます。
色々、家族で相談した結果、インナールームLに決定しました。

こうなると、先日、年内収めしたはずなんですが、直ぐにでも行きたくなりますね~~~( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: だ~く石井 | 2008年11月18日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイレントリバー:

« 初心者マーク | トップページ | ランステ用 逆V字ポール »